着物買取徹底解説講座|着物買取の疑問にお答えします

高く売れる着物の特徴は?

 

高く売れる着物の特徴は?

 

大切な着物だからこそ手放すときには少し寂しく思います。高額で買った着物だからこそ売る時には高い値段で買い取ってほしいと思うのは普通の事です。

 

でもいったい着物ってどれくらいの相場で売れるんだろう?高く買い取ってくれる場合と値段が付かない場合にはどんな違いがあるのだろう?と分からないことは多いものです。高く売れる着物とはどんなもの?ということでその点を見ていきたいともいます。

 

まず着物の買取価格は、「着物そのものの種類と状態」「ブランド」「流行」の3つの原因によって決まってきます。

 

着物の種類と状態

 

着物の「素材」は価格に大きく影響します。

 

正絹、ウール、化繊などがありますが、言うまでもなく正絹が一番高い値が付きます。それに続いて麻も割と高く売れます。ウールやポリエステルなどの化学繊維の着物は洗濯が出来たり扱いやすいのが特徴ですが、価値というとどうしても低くなってしまいます。

 

さらに着物の「大きさ」も重要な要素の一つです。着物は大きい方が買取価格が高くなる傾向があります。なぜなら大きめなら仕立て直すことによってより多くの人が着られることになるからです。

 

価格に大きく影響する他の要素は「保存状態」です。シミや汚れ、しわや痛みがあるとクリーニングをしたりして良い状態に戻さなくてはいけないため買取価格は下がってしまいます。一方でまだ未使用の仕付け糸が付いている状態のものは買取価格が高くなります。

 

素材や大きさはどうしようもできないですが、保存状態は自分で気を付けることが出来ます。着物を着た後は汚れていないかをしっかりチェックしてからしまうようにしましょう。

 

虫などがこないように防虫対策をしておくことも大切です。せっかくよい着物でも保管状態で価値が下がってしまっては残念ですね。

ブランド

 

 

ブランド品は買取価格が高くなります。たとえば人間国宝の着物や伝統工芸作家品をはじめ結城紬や加賀友禅などの高級呉服、さらにアンティーク着物などは物によっては数十万円という価格になることもあります。

 

こうした一級物の着物は証紙があるかないかでも価格が大きく変わります。さらに老舗呉服店のたとう紙に入っているものも買取価格がアップします。

 

これらの高級呉服はとても価値がありますが、とっておいてももう着る機会がないという時には買取店で買取をしてもらえばまた別の人に新たな仕方で着てもらえるかもしれません。

流行

 

 

時代が変わるにつれて着物の流行の柄も変わってきます。流行りの柄の着物は需要も大きいので買取価格が高くなります。ただ流行といっても洋服のように1年や2年で変わるものではなく、着物の流行の周期は10年〜20年くらいだといわれています。ですから10年以内に作られた着物であるなら高価買取が期待できます。

 

ただし流行柄というのは、その流行が過ぎてしまうと人気がなくなってしまうため、価格の変動がとても激しいといえます。ですから流行柄の着物ならできたら早めに売った方が良いのではないかと思います。その費用でまた新しい着物を購入すればいつでも流行柄の着物を楽しむことが出来ます。

 

一方古典柄は流行に関わりなくいつでも着られるため、一定の需要があり価格の変動も少なく金額も高めです。

 

京都で着物の買取店を探すなら?

 

 

京都といえば普段から着物を着る人が多いというイメージです。千年以上の歴史がある都として着物の目利きも秀でています。新しい着物はやはり高く売れますが、作家物や産地がはっきりしているものなら古いものでも高価に買い取ってもらえることが多いようです。

 

着物を着る人が多い街とは言っても必ずしも自宅近くに買取店があるとはかぎりません。そんな方におすすめなのはインターネットでの着物買取店を利用することです。中には無店舗化でコストを削減していることでより買取価格をアップできるというところもあります。

 

インターネット買取店の中には「スピード買取.jp」や「久屋」などがあります。スピード買取.jpは出張・宅配・持ち込み買取の3つの方法をとっているので自分のより便利な方法で査定をしてもらえます。

 

売りたい着物や和装関連の小物が多いという方は店舗に持っていくよりも、査定士に自宅まで来てもらった方が楽かもしれません。忙しくなかなか時間が取れないという方は宅配買取がとても便利です。

 

スピード買取.jpは汚れている着物や古いもの、無名作家のものなどなんでも査定してくれるので、他で査定を断られてしまった人にも向いています。

 

 

久屋は、着物以外の和装小物もすべて査定対象になっているので、タンスの中をまとめて整理したいという方はぜひ利用してみてください。まとめ買取で買取額アップというキャンペーンも行っているので、利用すればお得です。

 

久屋は作家物やブランドものなどの高級呉服を相場より高い値段で買い取ってくれるので、少しでも高い値段で売りたいという人におすすめです。

 

 

 

大切な着物を少しでも高く売りたいと思っているなら、今からでも着物の保存状態に気を付けることが出来ます。

 

さらに買取店でも買取価格は違ってくるため、できたらいくつかの店舗で査定してもらいその中から選ぶのがおススメです。査定だけは行っていないというところもあるため依頼するときには事前の調査も忘れずに。

関連ページ

化繊の着物を高値で買い取ってもらうにはなにが大切?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。化繊の着物を高値で買い取ってもらうにはなにが大切でしょうか
絞りを売るなら着物買取専門店がおススメ!
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。絞りを売るなら着物買取専門店がおすすめです
少しでも高く着物を売りたい!買取価格を上げる方法とは?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。買取価格を上げる方法とはどのような方法でしょうか
着物高価買取のポイントは?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。着物高価買取のポイントとはどのようなことでしょうか
着物買取店選びのコツ!東京で着物を売るなら?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。着物買取店選びとはどのようなことでしょうか。東京でおすすめのお店とはどこなのでしょうか