絞りを売るなら着物買取専門店がおススメ!

絞りを売るなら着物買取専門店がおススメ!

 

絞りとは?

 

絞りとは染色の技法です。糸や専用の器具を使って布をくくったり挟んだりします。そうすることで、染まる部分と染まらない部分をつくり様々なバリエーション豊かな模様を作り上げるのです。

 

多くの時間と手間と、熟練した技術が必要な染めの着物です。絞りの生地で作る着物は振袖、訪問着、付下げ、色無地、小紋などがあります。華やかな見た目なので振袖や訪問着で着ると披露宴やパーティーなどの場にもふさわしく、成人式などでも人気があります。

 

合わせ帯はTPOで名古屋帯から袋帯まで締めることが出来、総絞りの振袖に袋帯で卒業式などのお祝いに、また絞りの訪問着に袋帯で結婚式の披露宴などの華やかな席に合わせられます。生地の表面が凹凸になっているので柔らかい雰囲気も出すことができて、若い女子に人気があります。

 

小紋はオシャレ帯や名古屋帯であわせて、女子会や鑑賞会などプライベートな日常でも使えるのでとても便利です。また着物だけでなく、絞りの浴衣を夏祭りや花火大会で着る人も増えているようです。夏でも冬でもあってしまう万能な柄です。

 

絞り染めは糸で布を縛って染めていくため、生地の表面が凸凹になりますが、型などの器具を使って染められた手法では生地の表面に凸凹感がないものもあります。

 

絞りにはいろいろな種類があり、有名なものは振袖や帯揚げに使われる鹿の子、ひった、縫い締めなどがあります。

 

ひったはとても目が細かく高度な技術が必要なため、製作には幾年もかかるといわれ希少価値の高いものです。絞りに魅せられるとその美しさに引き込まれます。

 

絞りの買取相場はどのくらい?

 

魅力的な着物ですが、成人式などのお祝いごとに購入した方もおそらく多く、その後はタンスにしまったままという人が多いかもしれません。捨てるのはもったいないですから、処分を考えているのなら買取店で買い取ってもらうのはいかがですか?

 

絞りの価値は保管状態に大きく左右されます。その魅力は何といっても凸凹の立体感と華やかさでしょう。お手入れの仕方も難しく絞りが伸びてしまったり色が変色してしまったりすることがあります。またとくに色無地はシミが目立ちやすいので価値が大幅に下がってしまいます。

 

絞りは手間もかかり生産数も少ないため高額なため、少しでも安く手に入れようと需要は多く、160cm以上の大きいサイズは高値が付くようです。無銘の絞りでも状態が良いなら5,000円から10,000円と普通の着物より高値で買い取ってもらえます。

 

人間国宝や有名な作家物ならさらに高い値が付くと予想されます。一例として人間国宝久保田一竹氏の辻が花染め4,000,000円の正絹は100,000円〜買取されています。

 

 

 

絞りの買取はどこでしてくれる?

 

ネットオークション

 

絞りの着物を売る一つの方法はネットオークションです。オークションは思い入れのある着物に自分で値段をつけられるので、もし希望価格で売れれば大満足となるでしょう。

 

ただ絞りは種類も多く価値のあるものなのでアピールの仕方次第では、安く落札されてしまったり、売れ残ってしまいます。絞りの魅力である凸凹生地は清涼感があり、華やかなのが人気ですが、お手入れを間違えると凸凹がなくなっているなど落札後のトラブルになることもあり注意が必要です。
 
絞りは保管状態がとても大切となるため、購入した時から気を使って保管するようにしましょう。

 

リサイクルショップ

 

総絞りの振袖はとにかく圧巻で高額なため100万円以上するものも多いです。着物の知識がそんなにないリサイクルショップでも買い取ってもらえることは間違いないですが、多くの場合着物の価値が分かる店員さんはいないため、どんなに価値のある絞りでも格安での買取となってしまい、がっかりな結果になってしまいます。ですのでリサイクルショップでの買取はあまりお勧めできません。

 

とにかく処分するだけという場合はいいかもしれませんが、お祝い時に自分が着た思い入れのある着物はきちんとしたところで買い取ってもらった方が扱い方も丁寧ですし、次の人にも綺麗な形で渡るでしょう。

 

着物買取専門店

 

今ではインターネットで申込める着物買取専門店も増えてきました。ホームページから簡単申込で出張買取や宅配買取を行ってくれます。出張や宅配にかかる費用もすべて無料なので安心です。

 

さらにほとんどのお店でプロの着物査定士がいるので、本物の価値ある高級絞りなどはしっかり見極め高い値を付けてくれます。

 

査定をしてもらったら必ず買い取ってもらわなくていけないということもないので、もし納得のいかない買取価格の時には売却しなくても問題ありません。

 

 

 

絞りの着物は無銘であっても価値のあるものですから、売る時には着物買取専門店を選ぶのがおススメです。

 

プロの査定士に査定してもらえるので安心ですし、その方が納得のいく買取価格を提示してくれます。査定だけしてもらいたいという時でもお店を選ぶなら喜んで鑑定してくれます。

 

大切な着物ですから大切に保管してくださいね。

関連ページ

化繊の着物を高値で買い取ってもらうにはなにが大切?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。化繊の着物を高値で買い取ってもらうにはなにが大切でしょうか
高く売れる着物の特徴は?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。高く売れる着物の特徴はなにがあるのでしょうか
少しでも高く着物を売りたい!買取価格を上げる方法とは?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。買取価格を上げる方法とはどのような方法でしょうか
着物高価買取のポイントは?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。着物高価買取のポイントとはどのようなことでしょうか
着物買取店選びのコツ!東京で着物を売るなら?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。着物買取店選びとはどのようなことでしょうか。東京でおすすめのお店とはどこなのでしょうか