着物買取はどうやって頼めばいいの?出張査定と宅配査定の比較。

着物買取はどうやって頼めばいいの?出張査定と宅配査定の比較

 

着物の買取の流れ

 

初めて着物買取を利用するときどのような流れで進んでいくのか気になりますよね。査定には出張査定と宅配便による査定の二つがあります。これら二つの買取の流れを見てみましょう。

 

出張査定の流れ

 

出張査定は、買取ショップの査定士が自宅まで来てくれて品物を査定してくれます。出張可能な地域は限りがありますが、そこのエリアにお住まいなら宅配便で送る手間が省けるのでとてもおススメです。

 

まず「1.ネットで査定申込み」を行います。

買取ショップの公式ホームページには査定申込みの入力ホームがあります。そこに必要事項を入力し出張査定の申込をします。入力事項には氏名、電話番号、郵便番号、住所、メールアドレスなどを入力します。

 

申し込みは24時間いつでもできるので思い立った時に、あるいは仕事の合間に申込むことが出来ます。

 

次に「2.オペレーターから折り返しの電話連絡」があります。

入力ホームに入力し送信するとオペレーターから折り返して電話の連絡が入ります。

 

この時にどのような着物を買取希望しているのか、出張査定の具体的な日付などを打ち合わせます。このように詳しいことは全て電話で話すことが出来るので、入力ホームに細かいところまで入力する必要はありません。基本的な事項だけで済むのでとても簡単です。

 

査定申込みの入力ホームを営業時間内に送信すればすぐに電話がかかってきますが、時間外なら営業時間内に改めて電話がかかってきます。入力ホームを送信したら携帯電話や家の電話にいつでもでれるようにしておきましょう。

 

電話での打ち合わせが済んだら「3.自宅での出張査定」となります。

約束した日時に査定士が自宅へ来ます。申し込みをしてすぐに来てほしいという時には、地域にもよりますが最短で30分で来ます。買取希望の着物を準備しておけば、その場で査定士が査定し買取価格を提示します。

 

実際に着物を手に取って目で見て査定をするので、査定の理由をその場で詳しく聞くことが出来ます。

 

最後に「4.現金での支払い」となります。

買取価格に納得すれば契約成立となりその場で現金が支払われます。

 

 

 

宅配査定の流れ

 

宅配査定は、着物を宅配便で買取ショップに送り査定士がそこで査定することになります。宅配査定は全国どこに住んでいても査定を受けることが出来るので、地方に住んでいる方にはとても嬉しい方法です。

 

まず「1.梱包キットの申込み」を行います。

買取ショップの公式ホームページから、買取依頼をしたい品物を宅配便で送るための「梱包キット」を送ってもらうため申込みをします。入力事項は氏名、郵便番号、住所、電話番号、配達希望時間、希望する段ボールの個数などを入力します。

 

段ボール一個には着物が15〜20枚入ります。着物の厚みやさらに他に依頼したい小物があるならそれも考慮に入れて段ボールを注文しましょう。

 

梱包キットの内容はダンボール、ガムテープ、買取申込書、発送伝票、梱包説明書、宅急便業者電話番号一覧です。

 

次に「2.梱包・発送」をします。

無料宅配キットが届いたらまず、内容のものがすべてそろっているかを確認しましょう。確認が済んだらダンボールに着物や帯、小物など買取を希望するものを詰めます。その際、身分証明書のコピーや持っているなら証紙を一緒に入れましょう。

 

証紙があるか無いかでは買取価格に大きな差が出るのでもし持っているなら忘れないで入れるようにしてください。

 

すべて詰め終わったらガムテープで封をして、発送伝票を張ります。宅急便業者電話番号一覧から一番自宅から近い営業所を選び出荷を依頼してください。指定の時刻に宅急便業者が来るので荷物を出荷します。

 

荷物を発送したら「3.ショップでの査定・買取価格提示」となります。

荷物がショップに届いたら査定士がすぐに査定を行い、電話またはメールで買取価格の通知を受けます。

 

その時に査定の理由を尋ねることが可能です。提示された価格に納得すれば最後に「4.即日の代金振り込み」となります。指定の銀行口座を伝え、そこに代金が振り込まれます。

 

出張査定と宅配査定、自分のライフスタイルにあっている方を選んでください。それぞれメリットデメリットがあるのでより便利で満堂でない方を選ぶと良いでしょう。

 

神奈川県で着物を高価買取してくれるお店はどこ?

 

実は近隣のお店で着物を買い取ってもらおうと思っても高く売れません。なぜなら現在一般の着物は年々需要が減っており、買取どころか反対にクリーニング代が掛かったりして引き取り手数料を取られる場合もあります。

 

新品の着物や作家物などの高級呉服なら数万〜数十万で売れることもありますが、現実は30万円で買った着物も1,200円くらいでしか売れなかったというのも当たり前になってます。そこでお勧めなのがインターネットの買取専門店を利用することです。

 

スピード買取.jpなら出張・宅配・持ち込み買取の3つの方法で買取を行っています。神奈川は出張買取可能なエリアともなっているので、わざわざ店舗までいかなくて査定士が自宅まで来て査定を行ってくれます。手数料・キャンセル料も0円なので安心です。

 

ぜひ他の買取店と比較してみてください。

関連ページ

ウール着物はどこで買い取ってもらえる?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。ウール着物はどこで買い取ってもらえるのでしょうか
不要になった振袖、買取ならココがおススメ!
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。不要になった振袖どのようにしたらいいのでしょうか
不要になった着物。処分する前にまず査定してもらいましょう!
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。不要になった着物は処分する前にまず査定してもらいましょう
留袖の買取相場価格は?
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。
買取専門店を上手に選んで着物の買取価格をアップさせよう!
着物を売る方法には、どのような手段があるのでしょうか?着物買取は着物専門なので着物を丁寧に扱ってくれます。また着物専門なので丁寧な説明もしてくれます。宅配査定や出張査定してくれるなど多くのメリットがあります。買取価格をアップさせるのにはどのような方法があるのでしょうか